最近、胸にボリュームがなくなってきた気がする…。

ハリがなくなって垂れてきたかも…。

 

 

人知れずそんな悩みを抱えていませんか?

バストは年を重ねるごとに垂れ下がったり、脂肪が流れて形が崩れてしまったり、女性の体の中でも、崩れやすい部分の一つなんです。

 

でも、いつまでも女性らしいボディラインは保っていたいですよね。

 

諦めないでください、大丈夫。年を取ることには逆らえないけれど、バストを維持することは可能です!この記事では、簡単にできるエクササイズをご紹介します。

 

 

でも、続けられる自信がない…

 

エクササイズと聞くと、「運動はちょっと…」と敬遠してしまいますよね。だけど、そんなに構える必要はありません。今回ご紹介するのは、座りながらでも、仕事や家事の合間にでもできちゃうストレッチなので!

 

体を伸ばしたり、凝り固まった部分をほぐしたり、むしろ気持ちいい動きなのでぜひ試してみてくださいね♪

 

バストアップのために、どこを意識すればいいの?

 

エクササイズでバストアップを目指す際には、3つのことを意識しましょう。

大胸筋、肩甲骨、そして姿勢です。

それぞれに合わせたエクササイズを順番にご紹介していきますね。

 

大胸筋を意識したエクササイズの方法

 

大胸筋はバスト全体を支える土台であり、美しいバストを保つには欠かせない存在です。ポイントは、一日の量ではなく毎日続けること

エクササイズをしなくなると元に戻ってしまうので、気軽にできる「ながらエクササイズ」で少しずつ、毎日取り組みましょう!

 



 

合掌ポーズで押し相撲エクササイズ

 

1.指先が上を向くように両手を合わせ、床と平行になるように肘を上げます。

2.手のひら同士を互いに強く押し合います。

3.30秒押し合わせたら、5秒休み、これを繰り返します。

 

深呼吸をしながら、一日3セット以上行いましょう。

バストアップエクササイズの代表格!この記事を読みながらでもすぐにできちゃうお手軽さ♪

 

合掌ポーズでバランスエクササイズ

 

1.指先が上を向くように両手を合わせ、床と平行になるように肘を上げます。

2.両手を合わせたまま、左の脇まで位置を移動させて10秒キープ。

3.同様に、右の脇まで両手を移動させて10秒キープします。

 

深呼吸をしながらゆっくりと、左右10秒ずつを3セット行いましょう。

バストの大きさが左右で違う場合には、ボリュームが少ない方の脇に多く行うとバランスが整います♪

 

合掌ポーズでダブルエクササイズ

 

1.厚めの本を両手に挟み、合掌ポーズを作ります。

→腕は床と平行になるように!大胸筋を意識しましょう。

2.息を吸いながら、手を頭上までまっすぐ上げていきます。

→肩甲骨を意識しましょう。

→胸の中心から顔の中心を通り、しっかりと腕を伸ばすのがポイント!

3.限界まで伸ばしたら、息を吐きながら元の位置に戻します。

 

深呼吸をしながらゆっくりと、上げ下げを5回行いましょう。

大胸筋と肩甲骨が一度に鍛えられるだけでなく、二の腕の引き締め効果まで期待できるのが魅力です♪

 

座りながら脇肉すっきりエクササイズ

 

1.椅子に座り、軽く足を開きます。

2.両手を太ももの外側に置き、両足を合わせるつもりで内側へ力を入れましょう。

3.同時に、足は外側へ開くように力を入れます。

 

手足の反発力によって、大胸筋を鍛えることができます。

電車やバスなど、移動中にもこっそりできちゃうのが嬉しいですね♪

 



肩甲骨を意識したエクササイズの方法

 

肩甲骨は肩こりなどで固まった状態になると、いつの間にか姿勢を悪くし、バストの位置を下げる原因になってしまいます。やわらかくほぐすことでバストの位置を確保し、バストアップが期待できます。

 

肩回しぐるぐるエクササイズ

 

1.右手は右肩、左手は左肩と、両肩それぞれに手を乗せます。

2.そのままひじで大きく円を描くように後ろへ10回まわしましょう。

3.同様に、前回しも10回行います。

 

肩甲骨を意識しながら、ゆっくりと動かすと効果的です。肩こりが酷い場合には、10回ずつを3セット行うとしっかりほぐれます。

 

もちろん椅子に座りながらでもOK!パソコン業務の合間など、気軽にできるのでオススメです。同じ姿勢を長時間続けるオフィスワークでは、体を動かすことで気分もリフレッシュできます♪

 

姿勢を意識したエクササイズの方法

 

背筋を伸ばし、綺麗な姿勢を保つだけでもバストは自然と上がってきます。逆に言えば、姿勢が悪いだけでバストアップの効果は減少してしまいますので注意が必要です。

 

肩甲骨持ち上げエクササイズ

 

1.仰向けに寝た状態で両手を天井に向けてまっすぐ伸ばします。

2.肩甲骨を持ち上げるイメージで、さらに上に伸ばしていきましょう。

3.しっかりと持ち上げられているのを感じたら、ゆっくりと元に戻します。

 

深呼吸をしながら、一日10回行いましょう。

朝起きたときに、そのままエクササイズするのがオススメです。体を意識的に動かすことで目も覚めて、スッキリした一日に♪

 

バストアップのポイント

 

どのエクササイズにも共通して、ゆっくりした動作と深呼吸がポイントです。筋肉を鍛えるには酸素が必要で、ゆっくりとした動作はより多くの刺激を筋肉に与えてくれるからです。

 

筋トレといえば「有酸素運動」、バストアップエクササイズもきちんとした筋トレなのです!

毎日続けることが一番大切

いくつかご紹介してきましたが、これを全部やる必要はありません。大胸筋、肩甲骨、姿勢のエクササイズからそれぞれ一つずつ行うだけでOKです♪

それでも多いと感じる方は、大胸筋のエクササイズを優先的に試してみてくださいね。

 

バストアップエクササイズで何より重要なのは、毎日続けることです。

 

体の変化、改善は少しずつ積み重ねて達成するもの。一度の量より、続けた日数がより大切なのです。

 

「やらなきゃいけない」と思わずに、「とりあえずやっておこうかな」くらいで大丈夫。未来の自分のために、まずは試してみることから始めましょう!