あともう少しだけ胸が大きかったら…そう考えたことはありませんか?

胸の存在は女性にとって、切っても切り離せない悩みの種ですよね。

 

だけど、エクササイズをするのはちょっと面倒…

マッサージも飽きるしなかなか続かない。

 

そう思っているそこのあなた! 大丈夫、私も同じです。

 

もし、毎日必ずとる食事に、食材を少し意識するだけでバストアップできるとしたら…

簡単でお得だと思いませんか!?

 

ここでは、育乳効果の望める食べ物・飲み物をご紹介していきます。

 

バストアップに効果的な食べ物とは?

 

1.大豆製品

大豆製品に含まれる大豆イソフラボン。これがバストアップにつながります。

なぜなら、バストアップに欠かせない女性ホルモンと似た作用があるから!

 

その女性ホルモンはエストロゲンと呼ばれるもので、乳腺を発達させ、バストの脂肪量を増やしてくれる働きを持っています。

ホルモンの分泌はコントロールできませんが、似た成分を摂取することでその作用をサポートすることはできるのです!

 

具体的に、どの大豆製品がより良いのかを見ていきましょう。

 

納豆

大豆イソフラボン含有率がトップクラスの優等生。

発酵食品は体に吸収されやすいので、効率よく有効成分を摂取することができます。

また、血液をサラサラにしてくれる効果もあり、健康や美容にも◎。栄養をしっかり届けてくれます。

 



 

味噌

より消化吸収されやすい種類の大豆イソフラボンを多く含んでいます。

調味料として活躍してくれるため、とても取り入れやすい一品です。

毎朝の食卓にお味噌汁を並べると、体が目覚めるだけでなくバストアップも期待できちゃうんです!

もちろん夜にもオススメ!バストは夜に作られますからね

 

おから

豆腐を作るときに出る絞りかすのことで、大豆イソフラボンを豊富に含んでいます。

料理やお菓子に混ぜることでカロリーを抑えてくれるダイエット食品の代表格。

食物繊維が豊富で便秘解消効果もあり、健康や美容にも◎。

さらに値段も手頃で取り入れやすい!試すだけでも気軽にできるのが嬉しいですね♪

 

2.キャベツ

キャベツに含まれる成分は、バストアップに必要な女性ホルモン(エストロゲンを増やしてくれる働きを持っています。つまり、乳腺の発達に伴う脂肪量の増加が期待できるのです!

 

その成分とはボロンと呼ばれるもので、人体に必要なミネラルの一種。

熱に弱い特徴があるため、加熱調理はNG。生のまま食べることをオススメします。

 

とはいえ、生のキャベツではバリエーションが少なく、連日食べるのは厳しいですよね。

ご安心ください、ボロンを含む食材は他にもありますよ!

 

とろろ昆布

昆布を加工した食材で、ボロンを豊富に含んでいます。

旨みたっぷりで、ご飯やお味噌汁に乗せるだけで簡単おいしく食べられます!

美肌効果や便秘解消効果もあり、美容健康にも◎。

 

りんご

そのまま噛りつける手軽さ、りんごもボロンを含んでいます。

ミキサーでジュースやスムージーにしたり、ヨーグルトと組み合わせて食べるとボロンを壊さず摂取できます。

 

アーモンド

ボロンだけでなく、バストサイズを維持する役割のビタミンEも含んでいます。

歯ごたえがあり、食べやすさも抜群。おやつやおつまみに丁度いいですよ♪

 



3.鶏肉

人間の体を作ってくれるたんぱく質を豊富に含み、尚且つ低カロリーなダイエットの味方。

 

たんぱく質には筋肉や皮膚を作る働きがあり、バストの土台となる大胸筋を発達させてくれるのです!土台がなければ実りも少ないというもの、これを欠かしてはいけません。

また、女性ホルモンの分泌を促す働きもあるため、二重にバストアップ効果を狙うことができます!

 

さらに、鶏皮にはコラーゲンが多く含まれていますが、コラーゲンはバストを支える靭帯を作って垂れ乳や離れ乳を防いでくれる働きを持っています。皮付きのまま調理して食べると、バストが喜びますよ♪

 

たんぱく質を豊富に含む、その他の食材も見て行きましょう。

 

良質なたんぱく質を含んでいます。

日頃から様々な料理でお世話になっている、身近な食材ですね!

加熱した方がたんぱく質の吸収率は高くなりますので、是非とも調理してあげてください。

 

アボカド

たんぱく質と、良質な脂肪分ビタミンEを豊富に含んでいます。

血流を良くし、女性ホルモンのバランスを整えてくれます

オシャレに料理を楽しみながら、バストアップも期待できるのが嬉しい♪

 

4.乳製品

乳からできているだけに、乳に嬉しい栄養を多く含んでいます!

たんぱく質を含むほか、製品によってはバストアップに必要な脂肪分やビタミン・ミネラルも補うことができます。

 

脂肪、というと抵抗があるあるかもしれませんが、バストの9割は脂肪です。

脂肪分なくしてバストアップは得られません!

 

ビタミン・ミネラルは直接的ではないにせよ、バストアップに良い影響を与えてくれます。

それだけでなく美容健康にも良いので、摂取するだけお得なのです!

 

具体的に、どの乳製品が効果的なのか見ていきましょう。

 

チーズ

豊富なたんぱく質と脂肪分を含んでいます。

特にクリームチーズは必要な脂肪分が多く、それでいてカロリーは控えめ!オススメです。

 

ヨーグルト

たんぱく質の他にもビタミン類を多く含み、バストアップと一緒に美容健康を促進してくれます。

他の食材と組み合わせやすく、相乗効果も狙いやすいですね♪

 

5.その他

主な分類には入らないけれど、バストアップに役立つ食材は他にもあります!

簡単にご紹介していきますね。

 

アボカド

良質な脂肪分の他、バストに栄養を届ける抗酸化作用、バストサイズを維持しハリを持たせるビタミンEも豊富に含んでいます。

 

ザクロ

植物性のエストロゲンが豊富で、ポリフェノールビタミン類も多く含んでいます

ポリフェノールにはアンチエイジング効果や血行促進効果があるので、栄養をうまく届けてバストにハリを持たせてくれますよ

 

バストアップに効果的な飲み物とは?

 

1.豆乳

大豆製品からのご紹介、大豆イソフラボンを豊富に含んでいます

牛乳の代用品として活用できるので、使い方もいろいろ!

私はミルクココアを豆乳で作ったりします。少し風味はあるけれど、豆乳が苦手でも美味しく飲めますよ!

不安・イライラを抑える効果や美肌効果もあるので、女性には嬉しい優秀食品ですね♪

 

2.牛乳

乳製品からのご紹介、たんぱく質を多く含んでいます

特に豆乳が苦手な方には、きなこ牛乳がオススメ!

 

きなこは大豆を粉上にしたものなので大豆イソフラボンが豊富、消化吸収もされやすいのです

牛乳と混ぜるだけなら簡単ですし、お菓子に使うよりも低カロリー!バストアップにも二重の効果を期待できます♪

 

3.マテ茶

豊富な栄養素と食物繊維、育乳効果のある亜鉛を含んでいます

亜鉛は女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量を高めてくれるので、バストアップに効果的!

たんぱく質の合成を助ける働きもあるので、たんぱく質と一緒に摂ると相乗効果が生まれます

 

4.ルイボスティー

ビタミンミネラルポリフェノールを豊富に含んでいます。

必要な栄養素をバランスよく含むだけでなく、血行を促進して栄養を届きやすくしてくれます。

ノンカフェインなので時間を気にせず飲めるのも嬉しい♪

 

その他、食べ物部門に挙げたりんごやザクロを天然のジュースにしてもいいですね!

 

バストアップに効果的な食べ物・飲み物を摂取する際の注意点とは?

 

バストアップに効果的な食材がたくさんあることはお分かり頂けましたか?

でも、これをがむしゃらに摂取するだけではダメ!

効率よく、そして健康的にバストアップするためにいくつかの注意点をお伝えします。

 

過剰摂取はNG

体調を崩すおそれや、病気の原因をつくってしまう危険性も。

何でも「過ぎる」ことは、良くありません。

 

偏った摂取はNG

バストアップには、様々な成分の連携が必要です。

それぞれをバランスよく摂ることが一番の近道!

組み合わせ次第では相乗効果が生まれ、より一層効果的ですよ♪

 

結果を急ぐのはNG

体の内側から変化させていくことには、どうしても時間が必要です。

思い立った時こそ結果が欲しくて仕方ないものですが、少しずつ変化してくれている体を信じてあげましょう。

続けることが結果に繋がります。

 

 

おわりに

これまでバストアップを望める食べ物と飲み物を

順々に紹介してきましたが、

 

・大豆イソフラボン

・ボロン

・たんぱく質

・コラーゲン

・脂肪分

 

これらを含む食材がバストアップに効果的なのです。

 

普段よく目にする食材ばかり、それもこんなにたくさんの種類がありましたね。

 

しかもこの食材に限った食生活にする必要はなく、今までの生活に足し算するだけでいいんです!

 

飽きることなく簡単にできそうですよね♪

 

継続することがボディメイクの秘訣です。

 

無理なく楽しみながら、理想のバストに向けて毎日を積み重ねていきましょう♪